Jeroblo
RSS

タグ ‘DragonAge’ のアーカイブ

忙しい4月

2011 年 4 月 26 日 12:33 コメントを投稿する 1,981 views

気づいたら1件も記事を書かず4月が終わってしまいそうでしたので、無理矢理にでも書いておくことにします。

仕事柄、毎年4月はあまり忙しくないのですが、今年は異例で、ゴールデンウィークも満足に休めるかどうか怪しい状況になっております。ありがたい事ではあるんですが、忙しすぎるのは勘弁ですね。土日はしっかり休めていますので大丈夫だとは思っています。

そんなことは置いておいて、3月末からの変遷を書いておきたいと思います。忙しい中でもゲームだけは買っている…そんな生活が続いております。

  • PSP-3000 ブロッサムピンク — 買い増し
  • Dragon Age 2 — 発売日に何となく
  • Crysis2 — 発売日に何となく
  • Medal of Honor Airborne — セールで
  • Fallout New vegas — 2200円だったので
  • Pro Evolution Soccer 2011 — 2000円だったので
  • Bully — セールで
  • MaxPayne,MaxPayne2 — セールで
  • Mafia2 — セールで
  • ArcaniA Gothic4 — セールで

ざっとこんなもんでしょうか。まだ他にもあるかもしれませんが、記憶に残っているのはこのくらいです。掻い摘んで補足でもしてみます。

PSP-3000

SNC00209これを購入したことで我が家のPSPが2台体制になりました。PSP-2000と3000を1台ずつですね。モンスターハンターポータブル3rd(MHP3)で占拠されているPSPを空けたかったということもあり、その効果はありましたが、結局私もMHP3をやり始めたりして、良かったのか悪かったのかよく分かりません。左に2000と3000の写真を掲載しておりますが、違い分かりますかね。曰く、下のほうがカワイイらしいです。私はカラーで言うなら上の方が好きなんですけどね。

軽くハード的な比較をしてみたところの印象としては、エッジの加工が明瞭になっていて持ちやすかったり、ボタン配置部の中央が凹んでいて押しやすくなっていたり、液晶の発色が良かったり、色々と改善点はあるようです。

MHP3はさすがに売れているということもあり、私も10時間くらいは没頭して遊べました。分類的にはハック&スラッシュなんでしょうが、レベルという概念が無く、キャラは全く強くならないので、強さ=装備品であり、ビルド=防具スキルに置き換えると理解しやすいかと思います。利点欠点多々ありますが、利点を挙げれば、所詮アイテムなのでリスペックが簡単であったり、ただ単に分かりやすいという点でしょうか。これが講じて女性にも馴染みやすいものに仕上がっているのだと思います。逆に、欠点はキャラに愛着が沸かないこと。ストーリーがまんま世界観という薄っぺらさ等が挙がると思います。しかし、キャラへの愛着はアイルーというペットでカバーできますし、大半のプレイヤーが戦う意味など求めていないので欠点として捉えている人も少ないでしょう。

軽快なアクション+ハック&スラッシュ+マルチプレイという理想の式で成り立っているゲームですので流行らない訳がありません。それまで日本にこんなゲームは無かったですし、携帯機でそれが実現できたというのも大きいでしょう。もちろんゲームの完成度の高さ(単純化するところは単純化したバランスの良さ)もあります。日本人に最も適したゲームですね。

2Gと比べるとかなり簡単になっており、従来のファンは難易度的な不満も大きいでしょうが、より広い層をターゲットするのであればちょうど良いバランスだと思いました。結局私は20時間プレイし、村のクエストを全て終わらせたところで終了しています。ここまででミッションに失敗した回数が4,5回で、2Gの時は湯水の様に使っていた「回復薬グレート」(最上級の回復アイテム)もほぼ使用すること無く、クエスト支給アイテムと店売りアイテムのみで回せた為、ストレスを感じること無くこなせました。防具も結局店売り(アロイセット)から変えることはありませんでした。

付き合いで何度かマルチ側のクエストもやっていますので、ハンターランクは3くらいになっていますが、何となく難易度とアイテム、プレイ時間の曲線が見えたところで冷めてしまいました。もちろん駆り出されればやりますが、シングルでやるのはもう十分な感じですね。上位を超えたエピック級のボスを見たいという気持ちもありますが、とてもそこまでMHP3に時間を割けないのでお腹いっぱいです。

DragonAge 2

購入後から積極的に進めてましたが、やっぱりOriginsと比較すると微妙、割安と感じてしまいます。今のところストーリーが低調でマップが代わり映えしないということもあり、終始世界の閉塞感を感じてイマイチな感じ。

DragonAge2 2011-03-14 03-11-06-946DragonAge2 2011-03-22 01-23-23-313DragonAge2 2011-03-14 02-01-44-932

DragonAge2 2011-03-14 02-11-06-810DragonAge2 2011-03-14 02-09-40-625DragonAge2 2011-03-14 01-56-42-439

進行的には仲間が大体揃ってきて序盤~中盤に差し掛かる辺りだと思います。戦闘はそれなりに面白いし、キャラクターグラフィックの質も好きなんですが、1との差が大きすぎて誰か分からなかっり、種族に違和感を感じたり…クエストインジゲーターはMAPにも表示されるようになっており、分かりやすくなっています。これは良い。しかし、アイテム面でかなりの劣化。仲間の装備は簡略化されレベル化。主人公の装備は従来通りにいじれますが、装備できないアイテムが多数。仲間に回せれば良かったんですが、それも出来ず、これは大きなストレスです。

途中でMassEffect2に浮気していたりするんですが、クリアはしようかと思います。

ということで、他にも掻い摘んで書きたかったのですが、2つの時点でかなりの長文になってしまいましたのでこれくらいにしておきます。やはり書きだすと内容は溢れてきますので、コンスタントに書くというのは大切ですね。近々ではせっかく購入したCrysis2やDA2、ME2などを積極的にプレイするつもりです。

購入報告3つ

2011 年 1 月 28 日 19:00 4 コメント 3,244 views

色々と買ったんですが2つはゲーム。

deadspace2 2011-01-27 22-06-01-791

まだシングルを30分程度しかやってませんが、やっぱりおもしろそうですね。引きこみ方が上手いというか。前作よりかエイムに違和感を感じ無い気がします。

SNC00132[6]

まあ、2つ目は言わずもがなドラゴンエイジ(旅立ちの書付き)。1年前に2周はクリアしていますが、全編日本語でやりたいということで購入。早速塔まで進めました。やっぱり日本語は良いですね。気になっていたコントローラー操作も上手く作ってありますが、やっぱりマウスでやりたいと思ってしまう辺りがPCゲーマーでしょうか。画質も荒いし。

image

最後はちょっとわかり辛いですが、発表されたばかりのDeathAdder BlackEditionIroncladです。DeathAdderは勢いで、Ironcladはそのうち買おうと思っていましたのでついでにといったところです。

DeathAdderについてはホイールが最近のものになり、サイドがラバー加工ということで、新バージョンにのみ発生しているDPI調整問題を除けば隙がなくなりました。私自身、新DA(というか3.5G赤外線センサー)の抱える問題について検証したことがなかったのでそういった意味も含めて、ということになります。

Ironcladは、そういえば私は金属製パッドを持っていないし、日本語のレビューも見かけないし、使ってみようという感じですかね。クロス(布)パッド愛好家ですからレギュラーとして定着するかは分かりませんが、ガラス、プラ、シリコン、クロスと持ちあわせていますので、金属の印象も把握しておきたいと思いまして…。そういえば、Razerのダイレクトショップで買ったときに、DeathAdder単品でも送料無料オプションが選択できそうなんですが、送料無料キャンペーンとかやってましたっけ。

そろそろRazer以外の製品も、久しぶりに買ってみたいとは思うものの、気になっているのはKOVA[+]くらいで、なかなか食指が動きません。気分的にはマウスでもパッドでもなく、ヘッドセットをPC161から交換したいんですがいまいち踏み切れず。マスト項目を整理するとこんな感じ。

  • 耳を覆う形のイヤーパッド
  • 音漏れしない(開放型でもひどくなければOK)
  • マイクの音質が良い
  • マイクブームの取り回しが良い

なんか良い製品ありますかね。

Dragon Age: Originsクリア

2009 年 12 月 24 日 15:56 コメントを投稿する 6,364 views

昨日の夜中にやっと1stキャラクターでメインシナリオをクリアすることができました。Mageが2人になってからは随分と戦闘が楽になった印象があります。クリアまでのトータルプレイタイムは44時間程でクリア時点でのレベルは19でした。

写真中にネタバレ等を含みますので以下はご注意ください。

続きを読む »

Dragon Age: Originsの日本語化プロジェクトに参加

2009 年 11 月 19 日 16:53 コメントを投稿する 3,178 views

image「The Wither」のJPMODプロジェクトでお馴染のEthelion氏が日本語の表示方法が確立されてから早速機械翻訳版がリリースされたりと、かなり流れが早いことになっているDragonAgeのJPMODプロジェクト。私も微力ながら出来ることがあるかもしれないと思い参加させて頂きました。

翻訳はGoogleの翻訳者ツールキットを使用して着々と進められています。既に20数名の方が参加されており、10%程は訳されているようで、これであれば空いた時間にコツコツ訳すことが出来ますのでかなりやりやすい印象を受けました。(ゲームしながらなかなか空いた時間というのが見つけられない中活動している皆さんには本当に頭が下がります。)

本編の方は現在プレイ時間が35時間で、終盤といったところでしょうか。とりあえず1周はクリアしてから本格的に翻訳の方も眺めたいと思っています。(その前にL4D2が面白すぎるので落ち着いてからですかね…)

Dragon Age: Originsファーストインプレッション

2009 年 11 月 9 日 14:07 コメントを投稿する 5,447 views

最近L4D2、Borderlandsと購入しているにも関わらず、やはりRPG好きとしては気になりますBiowareの新作「Dragon Age: Origins」を、週末Steamにて購入してプレイしてみたので印象を書いておきます。

まずはキャラ作成。自分の中ではいつもどおりのキャラを作成します。

Screenshot20091106221422718 Screenshot20091106221832015

Oblivion程ではありませんが結構細かくいじることができます。Human、男でWarrior、盾となってパーティを守り抜くキャラをイメージして作成しました。

続きを読む »