Jeroblo
RSS

タグ ‘BIOHAZARD’ のアーカイブ

バイオハザード:リベレーションズをクリア

2012 年 2 月 2 日 20:00 コメントを投稿する 2,889 views

先日3DSで発売されましたバイオシリーズの新作「バイオハザード:リベレーションズ」をクリアしました。

20120126_230230

プレイタイムは10時間前後、本編のストーリーは9時間程でクリアしています。

本編について

携帯機としてのボリュームは十分で、グラフィックも綺麗。サウンドも派手ではなく恐怖感はそれなりに感じます。しかし、あからさまな演出やあまり意味の無い謎解きなどが多々ありました。それから、「ジェネシス」という解析アイテムが今回新要素として取り入れられた訳ですが、これは大きなストレスでした。新しい部屋に入るたびに、武器から持ち替えてスキャンの繰り返し。検出センサーがついていますが、センサーのインジゲーターを見るにもスコープを覗かねばならず、結局毎回使うことになるので、要所要所で中断され面倒で仕方ありません。インジゲーターだけでも画面の隅などに常時表示しておけば違ったのではないかと思います。逆に、この「ジェネシス」を使わなければ弾が足りず、弾不足と「武器を持っていない」という状態からくる緊張感は良かったです。

レイドモード

これこそこのソフトの強みだと思います。バイオにハクスラのエッセンスを足したモードですね。こちらは3時間ほどプレイしました。総じて楽しめるという印象ですが、鍛え上げられた武器がインフレ気味に感じます。まだ序盤だからかも知れませんが、パートナーが高レベルだとダメージが桁違いで、終始ついて行くだけになってしまいます。

総括

携帯機ですが、きっちり最近のバイオハザードを楽しめます。ホラーに戻りはしましたが、やっぱりクラシックのバイオが好きなので、「原点回帰」という言葉に期待しただけ損をしたような気分です。謎解きも局所的な仕掛けばかりで、書類の中の一文や壁に書いてあった注意書きが後々の答えに繋がると言うようなことは一切ありません。それでもシリーズのファンには嬉しい仕込みがあったりして、最終的なイメージは悪くありませんでした。このクオリティで作れるんですから、せっかくならWiiで出ているbiohazard0や1のリメイク版を3dsでも出せないものかなと期待しています。

ダークソウルとリバイバルセレクション

2011 年 9 月 27 日 12:51 コメントを投稿する 1,628 views

久々にブログらしい記事を書きます。発売日に買って死にまくり。

2011-09-22 19.32.482011-09-11 16.32.11[4]

現在は確か20時間程度、レベル30前後で2個目の病み村奥のボスと対峙中です。前作(デモンズソウル)の方は購入後結局途中くらいまでしか進めていませんでしたので、こちらはしっかりプレイしています。前作に比べてすごく快適にプレイできるようになっているので今のところ非常に面白いです。

本日からオンラインも復旧ということで、更に楽しみですね。

ちなみに懐かしさから右のソフトも購入しました。こちらはすぐプレイするということでもないのですが、これでPS3でバイオシリーズの大抵の作品をプレイ出来るようになります。できないのはbiohazard0くらいですかね。

RE5(BIOHAZARD5)をクリア

2009 年 12 月 8 日 11:58 2 コメント 2,705 views

先日購入したResidentEvil5「BIOHAZARD5」を難易度ベテランまでクリアしました。約1年前のゲームですが描写は今でも綺麗です。

ScreenShots0141_20091201_021121 ScreenShots0142_20091201_021530

ノーマルでの1周目が約9時間、ベテランでの2周目が約4時間半でサックリとプレイ出来るような長さになっています。ここからはモロにネタバレを含みますので、未プレイで後々プレイするつもりの方は控えてください。

続きを読む »

Steamの5日早いセールでIYHしたもの

2009 年 12 月 2 日 18:50 コメントを投稿する 3,579 views

5日早いセールとかSteam日本語サイトの相当な超訳っぷりですが、おもしろいのでそのまま書きました。このセール期間中に私が購入したものは以下の通りです。

  • Dead Space — $14.99。気になっていたDeadSpaceがこの価格なので買うしかない
  • Star Wars: Knights of the Old Republic — $2.49。SW且つBiowareRPGということで。
  • Resident Evil 5 — $24.99。既にXbox版を持っているがマウスでやってみたかったので。

Resident Evil 5は日本ではお馴染のバイオハザード5です。Steamで購入しても日本語でプレイすることが出来るので購入しました。結構多数のソフトがセールされていましたが、買ったのは結局この3つになりました。これだけでも大満足です。

期間中はずっとTHQ Complete Packが$49.99で売っていたんですが、今回一番お買い得だったのは間違いなくこのパックだったと思います。私はパック中のものを半分くらいは持っていたので買わなかったのですが、全て持っていないとするならば値段以上に価値のある相当にお得なパック商品でした。

Steamユーザーとしては5日間毎日、更新時間付近に今日はどのゲームが対象かとワクワクできましたので非常に好感触でした。こういう企画はどんどんやってほしいものです。次はクリスマス、年末・年始セールに期待ですね。

BIOHAZARD5購入

2009 年 5 月 8 日 1:18 コメントを投稿する 1,391 views

ビックカメラにてワゴン売り3980円を購入してしまいました。あれだけ「そろそろ購入は控えよう」と言っていたのですが、もともとBIO5は安かったら買おうと思っていたのでまぁ仕方ないでしょう。ちなみに一緒にミッドナイトクラブ:ロサンゼルスも1980円で売っていたのですが、そちらは我慢しました。

細かいことですが、Wiiでのリメイク作品は小文字で「biohazard」、5は「BIOHAZARD」。リメイクだからと思いきや、0は「biohazard0」。これ、何か法則性はあるんでしょうか?一応、背表紙や表紙に書かれているように表記していますが、気になりますよね。