Jeroblo
RSS

ハネムーンでボラボラ島に行ってきた

2016 年 11 月 1 日 20:00 コメントを投稿する 577 views

ご無沙汰しています。

結婚式・披露宴も無事終わり、ハネムーンへ行ってきました。場所はタヒチ(’フランス領ポリネシア)のボラボラ島。ハネムーナーには人気のスポットです。

c7a3f138-f2a2-4f08-b4d8-036eb4e29878

この写真、ただ船の上から取っただけで無加工です。すごいですよね。これが現地では普通の風景でした。

ビーチリゾートっていうと、ハワイ、バリ島、モルディブなどが上がりますが、ボラボラ島に行くならそれらよりもう少しお金がかかります。私たちはボラボラ島に5泊、タヒチ島に1泊、帰りの機内で1泊の7泊8日(うちボラボラ島5泊)のプランにしました。

それぞれで滞在したホテルは以下です。
ボラボラ島→インターコンチネンタルタラソスパボラボラ(ダイヤモンド水上ヴィラ)
タヒチ島→インターコンチネンタルタヒチ(パノラミックビュールーム)

予約したのは一年ほど前。嫁さんがボラボラ島に行きたいということで、ハネムーンの予算として~70万円くらいで考えていたんですが、甘かったですね。ちょうど予算額が一人分くらいで、ちょうどその倍額くらいかかってます。

ボラボラ島の泊数を短くし、ホテルもカジュアルなところを選べば一人当たり40万円くらいからでも行けるとは思いますが、可能な限りボラボラ島に居た方が楽しいですよ。

img_0755 img_1073

部屋のベランダから外を撮影した写真です。太陽の角度によって海の色が全く変わるんですね。

アクティビティは結構やりました。モツ(無人島)ピクニック、フォトクルージング、体験ダイビングなど。綺麗な海を満喫できました。全てとても楽しかったのですが、フォトクルージングにてフランス人のプロカメラマンに写真を撮ってもらいながら、ボラボラ島の歴史について少し学べたのは大変有意義でした。

 

アクションカメラも持って行ったので水中の写真も。

ご飯についてはあまり良い評判がなかったので心配していましたが、おいしく食べられるレベルでした。ホテルの中はリゾートなので物価は日本より高いです。食事は朝・昼が1人1万円前後、夜は2万円前後かかってましたかね。値段を含めて考えるとマイナスな印象になってしまうのは仕方無いですね。

1日だけ本島に出て「ル・セント・ジェームス」という有名なフレンチレストランでディナーを頂きましたが、こちらは美味しかったです。シャンパンやワインを飲んでも1人1万円前後と非常にリーズナブルでした。

タヒチ島には1日いましたが、地元のショッピングモールでお土産を調達して屋台に行って終わりです。都会ではなく、リゾート感もほとんど無いのでタヒチ島だけの滞在はおすすめしません。

ボラボラ島はお金をかけて行く価値が十分すぎるほどありました。日本人の旅行者はほぼ全員がハネムーナーでしたが、是非また行ってみたいですね。

関連する記事