Jeroblo
RSS

2011年10月 のアーカイブ

SteelSeries Sensei Unboxing

2011 年 10 月 29 日 1:20 2 コメント 3,840 views

いよいよ日本でも発売されましたSensei。開封動画公開します。

続きを読む »

3D

2011 年 10 月 27 日 12:00 コメントを投稿する 1,490 views

そういえばこちらも購入したので印象を報告しておきます。先日発売されたNintendo3DSのミスティピンクです。何故この色かは察してください。

2011-10-20 20.40.00

年末に向けて色々と魅力的なソフトがリリースされる予定ですが、現状を見てみるとソフトが売れてないという状況には納得です。本体を買う前に一緒に買うソフトを探してみたものの、結局しぶしぶゼルダという選択肢しかありませんでした。PCゲーマーは特に年末は忙しくなりますので、3DSについてはマリオ辺りを拾っていこうと思います。

3DSには全然期待していなかったので、印象はすごく良いです。ハード・ソフト両面で感心ばかりでした。バーチャルコンソールでFC、SFCにまで対応してくれれば言うことなしなのですが、戦略的判断からか今のところ配信されていません。一応は同じ「バーチャルコンソール」という名前なので将来的には統合される可能性もありますが、現状ですとWiiの立場がなくなってしまいますので、普通に考えてWiiUが出るまではありえませんね。

私は立体視については否定的でして、(みなさんそうでしょうが)時代は3Dだなんて微塵にも思っていません。最初の方は違和感ありまくりで、こんなの誰得とまで思っていましたが、ある程度慣れて画面との距離感さえ掴めれば綺麗に見えるようになりました。その上で3DボリュームをMAXにしてゼルダを遊んでみて、これはこれで有りだなというのが素直な印象です。必須ではありませんが、立体視という要素がオマケではなくメインの1つとしてゲーム性の中に組み込めるくらいの出来ですので、また違ったアプローチのゲームが登場することを期待しています。とにかく、私の場合ゼルダはいつも3DボリュームMAXでやっているという事実が3DSを物語っていると思います。

当然25000円なら見向きもしませんでしたが、ソフト1本買ってちょうど2万円というのはなかなか魅力的ではないでしょうか。3DSは意外と(と言ったら失礼になりますが)良くできていますよ。

GeforceGTX560Ti

2011 年 10 月 26 日 12:38 コメントを投稿する 62,721 views

2年ぶりにVGAを換装しました。28nmは来年だしそろそろ買おうと思っていたところに、店頭にて17680円で見かけたのでIYH。GAINWARDの定格モデルです。マイナーですが一応1年保証付きでした。

20111025_204733win_ex_befwin_ex_aft

メインストリームの定格リファレンスモデルに手を出すようでは、「趣味は自作PCです」とは恥ずかしくて言えません。あくまでPCゲーマーの延長線上な立ち位置になりましたね。安っぽさが否めませんが久々のこのサイズに安心感を覚えます。

物理的な接続に何ら変更がありませんので、ものの5分で換装し問題なく認識。エクスペリエンスインデックスも7.4から7.8にアップしました。性能的な上昇よりも、電源容量がカツカツだったことを少しでも緩和できたことが大きいですね。むしろ、これが目的だったので定格モデルで丁度よいという訳です。Afterburnerで同じプロファイルにてゲームを回してみましたが、VGAの温度は大体15度くらい下がりました。

晴れてDirectX11にも対応できました。最新のゲームを最高設定でやるには心許ないカードですが、コストパーフォーマンスは本当に高く、まさにTiと言う名が相応しいカードだと思います。

Razer Onza Tournament Edition レビュー

2011 年 10 月 10 日 11:49 コメントを投稿する 2,490 views

先日の開封動画に補足する感じでレビュー動画を作成しました。

続きを読む »