Jeroblo
RSS

Razer Scarab

2010 年 12 月 17 日 12:10 コメントを投稿する 1,769 views

05 プラスチックマウスパッドDestructorの後継にあたる「 Scarab」がリリースされるようです。裏面のラバー加工やキャリーケースがついていることはDestructorと同じですね。色が白っぽく、長方形でサイズは350mm x 250mmとRazerにしては広め。FRACTAL2.0という表面加工が目玉の製品の様です。こればっかりは実際に目でみて触ってみないとなんとも言えませんが、現行のDestructorの相性を考えると間違いなく3.5Gレーザー、赤外線ともにベストなマウスパッドとなりそうです。価格も据え置きの$39.99。マウスパッドとしては高めですが、これだけのプラスチック量ですから仕方ないでしょう。USでは1月1日から発売開始です。

個人的にも非常に気になる製品です。実際にDestructorとMambaを組み合わせて使用した時は、DynamicDPIScaling非搭載のファームでもブレの問題もほぼ無くなりましたからね。私は過去何度も布系マウスパッドからの脱却を図っていますが、センサーの問題以前に”硬い表面”が馴染まずにあきらめています。ということで現在は布で最も硬いであろうKai.g3 Hienのハードタイプで折り合いをつけている状態ですが、それでもブレの問題は無くなりません。

ということで、MambaやImperator、Nagaに最適なパッドを無条件に選ぶのであればScarabと言える位の完成度になることだと思います。発売が楽しみですね。

関連する記事