Jeroblo
RSS

TacticsOgre購入

2010 年 11 月 18 日 12:14 コメントを投稿する 1,188 views

e8c0f9d0-6a85-4ed1-bf17-29e169dc9f59ソフトを予約購入したのは何年ぶりでしょう…と考えるくらいしばらくご無沙汰だったPSPで、期待のリメイク作品「タクティクスオウガ 運命の輪」が発売されましたので、発売日に購入してプレイしております。
現在はプレイタイムが10時間超えたところで、進行としては2章の半ばあたりです。オリジナル版もクリアしているはずなんですが、記憶が全然ありませんのでどこが変わっているのかさえもわからず、新鮮な気持ちでプレイしています。

根本は古風ですけど、そのあたりの良さを失わず、上手く新しいシステムが導入されている印象で、SFC版のドラゴンクエスト3のような「リメイクの良いお手本」と言える作品に仕上がっていますね。今のところ「こんなに難しかったかなー」ってのが一番の感想です。批判もあるでしょうが、目玉のCHARIOTシステムは私としては大歓迎。シミュレーションゲームではありがちなセーブ&リセットがこれのお陰で解消できます。多分、この実装で全体として少し難易度が上がっているんでしょうが、コアなゲーマーとしても明確に”縛る”要素が増えて良いのではないでしょうか。ユニットが3回死ねるのは緊張感を殺いでいますが、難易度とのバランスを考えてのことでしょう。この作品が若い世代にどう迎えられるのか非常に興味があります。

内容が逸れてしまいますが、少しブログのお話でも…

最近は購入報告ばかりで、記事として何の面白みもない投稿ばかりになっていますね。RDRもクリアしたのに特に書いてないし、そもそもレビュー的な記事をしばらく書いていない。まぁ私のブログだし待っている人もそんなに居ないでしょうから、書こうか書くまいがどうでもいいっちゃいいんですが、自分の為にゲームを振り返る意味でも書いておきたい。ちょっと言い訳させてもらうと今はFallout:NV、F1 2010、タクティクスオウガ、CoD:BOと面白いゲームを回しながらやっているのでそれで精一杯というところでしょうか。

個人的にはゲームのレビューやインプレッションはしっかりしたものが書けませんので全然自信がなくて、あくまで個人の感想文レベル。ブログのコンテンツとしてはデバイス周りのレビューが一番まともだと思っていますのでそのあたりは抜かりなくやりたいところ。先月からレビューする為にRazerのCarchariasを使っていますので、月末には公開する予定です。

関連する記事