Jeroblo
RSS

Razer BlackWidow

2010 年 8 月 19 日 12:30 4 コメント 3,864 views

blackwidow いよいよメカニカルキーボードが発売されるようですね。

Ultimateと通常版の2グレードあり、違いはAudio-In/OutとUSBが搭載されていることと、各キーのライティングだけのようです。それだけで$79.99と$129.99とかなりの値段差がありますので純粋にキーボードだけ欲しい人は通常版でも良さそうな予感…しかしよりRazerらしいのはUltimateに間違いありません。

特にCherry軸採用などの記載はありませんでした。オリジナル?のメカニカルスイッチのようで、記述を読むにCherryの青軸のようなクリッカブルな印象に仕上げているようです。Nキーロールオーバーに関しても特に書いてはない様子。USでは既にプレオーダー可能な状態になっており、9月21日には発送開始です。アジア圏を対象としたショップではまだ予約は出来ず、販売開始時の通知登録だけできるようです。

微妙なタイミングの発表に結構驚いてますが、事前に得ていた情報のとおりメカニカルキーボードの発売となりました。現状マジェスタッチで不満もないし、日本にはRealforceという鉄板のキーボードが既に存在するだけに、慎重にならざるをえません。耐久性も未知数ですし、個人的にキーボードはできるだけシンプルであって欲しい為マクロキーはいらないですね。それを削ってもう少し小さくしてくれればよかったんですが、上下にも左右にも結構大きいです。

大体は待っていたRazer製品が発表されたらすぐポチりインプレッション、というのが通例ですが今回は様子見をするつもりです。職業的にもキーボードはいろんな意味で簡単に変えたくは無いものですから、ちと触ってみないことには不安なのです。どなたかの人柱報告を待ちたいと思います。

関連する記事