Jeroblo
RSS

話題のFF13を…

2010 年 5 月 31 日 17:57 コメントを投稿する 1,434 views

私がプレイするつもりで購入したわけではなく、相方がFF13をプレイしている様子(OPから1時間程度)を横で見ていたんですが、確かにムービー、背景の書込み、キャラクタの描画は綺麗ですね。プリレンダムービーは金と時間をかければ…というのもありますが、それは置いといて、それでもまぁ「金かけたな~」というのが素直な印象です。戦闘に(見た目)スピード感があり、見ている分にはストレスはありませんでしたが、プレイしている当人に聞いてみると「暇」ということでした。まぁこの辺は話が進んでキャラが成長しアビリティが増えてくれば戦略的な幅も出て来るんでしょう。本格的には初めてHDゲームをプレイする彼女は只々綺麗だと感動していましたが、汚れて(一般よりか)それなりに目の肥えている私にはそこまでの感動はなく、逆に導入部がただ「ワケの分からない単語の多い会話ムービーを見る」か、「前に進む」か、「戦闘する」かしか無かった事が気になりました。メンツは変われど実質変わらない戦闘の回数もしつこいくらいでしたしね。

単語については最近の傾向からするにジャーナルやコーデックスのように辞書的に補足が用意されてるものだと思いこんでましたが、シナリオを簡単に説明したような記述しかなく、単語自体の意味は調べることが出来なかったので結局何となくしか分かりませんでした(数分しか触らせてもらっていないので単に見つけることが出来なかっただけかも。あったらゴメンナサイ)。作り的にそこはまだ知らなくて良いことで、雰囲気的にどんな言葉なのか把握していれば良いということでしょうか。

ネガティブな内容が目立ちますが、決してそんなこともなく、これでも思っていたより印象は良いです。たしかに意味は良くわかりませんが、それなりにこの後の話の展開が気になっていますので起承転結の"起"の役割は果たせるんじゃないかと…。しかし、これだけキャラが立っていると本当にロールプレイするゲームになるのか疑問です。

関連する記事