Jeroblo
RSS

Mamba Firmware1.13

2010 年 4 月 7 日 0:58 2 コメント 4,923 views

mambafirm113 発売から1年程のMambaの新しいファームウェア1.13がリリースされました。Mambaのファームといえば、ダイナミックDPIスケーリング(この辺についてはこの記事が参考になります)がどうなっているのかが気になるところです。

私のブログでもよく扱ってきましたし、Wikiなどでも挙がっていますので、詳しいことはその辺を参照して頂くこととして、結果だけを伝えたいと思います。

結果はNGでした。やはり微動時の認識具合に違和感を覚えます。久々にこの検証をやったので、一応1.06と1.13で2回ずつファームを交互に入れ替えながら行いました。内容は単純なもので、400 / 1000 / 5600と、それぞれのDPI設定時に通常速度と低速度での移動量の比較です。

私自身の検証結果から1.13は1.07からの流れをくむファームだと判断します。結局今回も更新することなく、1.06で常用することにしました。付け加えておきますが、気にしなければ気にならない程度で、むしろ布のパッドでもクリックぶれの発生が抑えられますので、「無理してこちらを使う」という程度のものでもないかと思います。ただし、感覚の問題で、私は実際に違和感を覚えますし、「移動速度によって移動量が変わる」というのは、普段加速を切っているプレイヤーにしてみれば、どのような状況においても発生されては困ることだと思っているので、そういう方はまだ1.06を利用した方が良いようです。

関連する記事