Jeroblo
RSS

今年のゲームを振り返る2009

2009 年 12 月 25 日 15:15 2 コメント 2,228 views

今年も残り少なくなってきました。普段であれば横浜から帰省してくる途中の飛行機やバスの中で書いているこの「振り返る」記事も、今年は九州に帰ってきたお陰で5年ぶりくらいに自宅待機となっていますので、早い段階で振り返っておきたいと思います。

今年購入したゲーム一覧です。今年は60本という大変多い購入数になりました。平均すると毎月5本で当然のことながら消化できるはずもありません。しかし今年は約70%がダウンロード購入になっていますので平均すると1本2000円程になり、ざっと年間12万円程使ったことになります。去年と比較すると本数は倍以上になっていますが、その殆どを実質$10以下で購入しているので総額はあまり変わっておりません。

1月 biohazard(Wii) クリア
2月 ストリートファイターIV(Xbox360)
The Lord of the Rings: Couquest(PC) クリア
3月 ブルードラゴン(Xbox360) 積み
4月 NeverwinterNights2(PC) 積み
ミラーズエッジ(Xbox360) クリア
ファークライ2(Xbox360) 積み
5月 バイオハザード5(Xbox360) クリア
Mount&Blade(Steam)
6月 The Elder Scrolls III: Morrowind GotY Edition(Steam)
The Elder Scrolls IV: Oblivion GotY Edition + NINE(Steam) クリア
NecroVisioN(GamersGate) クリア
Cryostasis(GamersGate) クリア
ViViSector(GamersGate)
アサシンクリード(Xbox360)
Penumbra: Black Plague(Steam)
Penumbra: Overture(Steam)
Penumbra: Requiem(Steam)
7月 Fallout3(Steam) クリア
Brothers in Arms: Hell’s Highway(Steam)
Brothers in Arms: Road to Hill 30(Steam)
Brothers in Arms: Earned in Blood(Steam)
8月 Gothic I(GamersGate)
Gothic II(GamersGate)
Gothic III(GamersGate) 積み
Call of Duty: World at War(Steam) 積み
9月 BIOSHOCK(Direct2Drive) クリア
X:COM(Direct2Drive)
Fallout(gog)
Fallout2(gog)
Defense Grid(Direct2Drive)
World of Goo(Direct2Drive)
ドラゴンクエスト9(NDS) クリア
10月 FIFA10(Xbox360)
STALKER: Shadow of Chernobyl(Steam) 積み
11月 DragonAge: Origins(Steam) クリア
Borderlands(Steam) 積み
Left 4 Dead 2(Steam)
Resident Evil5(Steam) クリア
DeadSpace(Steam)
StarWars: Knight of the Old Republic(Steam)
StarWars Jedi Knight: Jedi Academy(Steam)
12月 The Last Remnant(Steam)
Torchlight(Steam) プレイ中
エイジオブエンパイア3 ザ ウォーチーフ(PC)
エイジオブエンパイア3 アジアの覇王(PC)
NewスーパーマリオブラザースWii(Wii) プレイ中
Grand Theft Auto 4(Steam)
STALKER: Clear Sky(Steam)
Unreal Gold(Steam)
Unreal 2: The Awakening(Steam)
Unreal Tournament: Game of the Year Edition(Steam)
Unreal Tournament 2004: Editor’s Choice Edition(Steam)
Unreal Tournament 3 Black(Steam)
不明 風来のシレン3(Wii) プレイ中
カルドセプト(NDS) クリア
テイルズオブヴェスペリア(Xbox360)
NeverwinterNights Deluxe Edition(PC) 積み
Prince of Persia Classic(XBLA) クリア
電脳戦機バーチャロン(XBLA)

これだけ買っていると当然全てプレイしていない訳ですが、ここからは今年プレイしたゲームを中心にジャンルごとにでも話していきたいと思います。RPGやシングルFPSで、明確にゲームのクリアが分かるものについてはゲームタイトルの右側にその状態を示してあります。特に何も書いてないタイトルは未着手であるか、クリアなどのないゲームです。

まず、RPGについて。なんといっても去年のGotYである「Fallout3」を年始からガッツリプレイしていたので印象が強いです。やはりこのゲームは相当に面白い。私はOblivion以上に気に入っています。最近になってGotYエディションとして全てのDLCが同梱されたパッケージが発売されていますが、本音を言えばやっぱりPC版でプレイしたいところですね。一応今年の中頃にSteamでセールされていた時にPC版も購入していますので、Xbox360版のリソースを利用して音声まで日本語化することは可能みたいですが、その改造exeが安定して無さそうなことと面倒臭さが重なって今のところはプレイしていません。

もう一つ印象的なソフトは「DragonAge: Origins」。これは先日やっと1周目をクリアしました。今年はこのジャンルでは他にビッグタイトルがありませんでしたのでやはり"今年発売されたRPG"の中では一番目立作品ですね。処女作としては注目度の高さに負けないゲームのクオリティでしたので、DLCや次回作に期待したいと思います。

そして「Torchlight」。「とりあえず出しました」的なコンセプトで、至ってシンプルなハック&スラッシュであるにも関わらず、基本はしっかり押さえ、このジャンルの良さを十分に押さえた気持ちの良いゲームです。細かいところで色々と注文を付けたいところはありますが、このソフトもDLCでの拡張が予定されているので期待大ですね。

リストを見て良く分かりますが、やはり私の中で国内のRPGは目立っていません。DQ9については紆余曲折ありますが、クリアしてみると私はこれはこれでアリかな?と思います。クリア~クリア後のコンテンツまで約100時間ほど(半分くらいはメタル狩りだけども)は楽しめましたし、ストーリーの内容がどうであれ、ドラクエっぽさは要所要所でに感じました(相変わらずのコマンドバトルがそう感じさせたのかもしれませんが)。ドラクエでは初となる本格的な装備の着せ替え(アイテムの見た目)が実装されたのも好印象。WiFiを使ったすれ違い通信のコンセプトも大流行して面白いものでしたが、最終的なゲームのバランスとしては、根本の作りはオンライン寄りだけど実際はシングルRPGといった中途半端な感じが否めませんでした。次回はWiiで出るようですし、本格的なオンライン機能を実装する地盤はあるわけですから、どういった狙いで出してくるのかが楽しみです。

続いてFPS。好感触は「Left 4 Dead 2」です。1の発売からたった1年でのリリースでいろんなところから不満が出まくってましたが、買ってみると良い意味で裏切られ、「1なんてなかった」的な印象になります。より難しくなりましたが、対戦の興奮度は増し、1の「止まって掃除して進む」から「止まらずに倒しながら進む」へゲームバランスが変わったことも大きいですね。

「Borderlands」はFPSのまた新たな可能性を見ました。ハクスラとFPSの融合ということで(どこかでそういうゲームがあったなぁ)、カンスト後のコンテンツがもっと充実すれば(良アイテムを落とすEpicボスの実装だったり、セットアイテムだったりで)もっと面白くなるでしょう。次回作の予定も聞きますし、Gearboxには頑張ってほしいです。

多大な時間を費やしたゲーム

今年プレイしたゲームの中でもたくさんの時間を費やしたゲームをリストにしておきます。目安としては30時間程でしょうか。

  • Resident Evil5(PC)
  • Dragon Age: Origins(PC)
  • ドラゴンクエスト9(NDS)
  • FIFA10(Xbox360)
  • Left 4 Dead 2(PC)
  • CounterStrike:Source(PC)
  • Left 4 Dead(PC)
  • Company of Heroes(PC)
  • Fallout3(Xbox360)
  • World of Warcraft(PC)

個人的 Game of the Year 2009

あくまで、個人的ということで、今年発売というわけではなく私個人が今年プレイした中で選ぶとするならば…という前提のGotYです。

  1. Fallout3(Xbox360)
  2. Dragon Age: Origins(PC) 今年発売
  3. Left 4 Dead 2(PC) 今年発売
  4. FIFA10(Xbox360) 今年発売
  5. Resident Evil5(PC) 今年発売
  6. biohazard(Wii)
  7. ストリートファイターIV(Xbox360) 今年発売
  8. NewスーパーマリオブラザーズWii(Wii) 今年発売
  9. Cryostasis(PC) 今年発売
  10. ドラゴンクエスト9(NDS) 今年発売

と言う事で去年のGotYであるFallout3が個人的GotYを取ってしまいました。なんとも寂しい感じがするけれど、右に「今年発売」と付けているモノだけピックアップしてみれば、今年におけるGotYは自ずと「Dragon Age: Origins」ということになります。注目すべきは9位のCryostasis。どこぞのクソゲーオブザイヤー(KotY)を取っていたり、先日こっそり日本語版が発売されたりしてましたが、シューター部分はほぼ皆無でアドベンチャー的な内容になっているという異色のFPSです。ゲームを通して超綺麗な極寒グラフィックで、夏にプレイするには最適(?)。どうせプレイするならDirectX10でプレイしたかったのですが、XPである自分はそれだけが残念でなりません。RE(バイオハザード)5よりアドベンチャー寄りで、最近だとDL販売サイトでたまにセール価格で売っていますので気になる人は購入してみてください(そう言っている私も$8程で購入しています)。

今年の年末は家でゆっくりできるので、積んでいるゲームを中心に消化したいと思います。来年も面白いゲームがたくさんでると良いですね。

Stats

最後に、自分のゲームStatsを書いておきたいと思います。

購入本数 60
ハード割合 80% PC
13% Xbox360
5% Wii
2% NDS
クリア率 63.6%(14/22)
未着手率 40%(24/60)

関連する記事