Jeroblo
RSS

SennheiserのPC161を購入

2009 年 11 月 30 日 12:22 コメントを投稿する 2,889 views

20091127056 FPSゲーマーにはもうお馴染のヘッドセット「PC161」。なぜこのタイミングで?ということもありますが、実は1人暮らしをやめてからヘッドホンでゲームをすることが多くなり、兼ねてより気になっていたこの製品を購入するに至りました。今までAudioTechnicaの「ATH-AD500」とPlantronics「.Audio325」のマイクを肩掛けで組み合わせて使用していたんですが、それだとやはり色々な面で不便を感じていたんですよね(頭の向きでマイクと口の距離が変わったりetc)。

店頭を回るのも面倒臭かったのでAmazonにて約1万円で購入。耳を覆うタイプであるATH-AD500に対して、耳に置くタイプであるPC161は装着感という面ではやはり劣っています。私の場合(これはATH-AD500でもそうでしたけれども)下を向くとスルっと外れてしまうくらいに緩いので、頭が小さい人は注意が必要ですね。音質を比較しても気になるほど劣化せず、しっかり聞き分けも出来ますし問題ありません。

マイクの感度、音質はピカイチです。マイクブームは”すんなり”とは固定できませんが、それなりにしっかりと曲げて癖をつけてあげると安定しますし、頭をどう動かしてもいつでも口元にあるというのは大きいですね。ヘッドセットマイクとして音が若干篭った感じに聞こえてしまうのは仕方ありませんが、ノイズキャンセラーも効いているようで純粋に声音を拾ってくれます。これだけでも買う価値はあるのではないかと感じました。

装着すると耳が押さえつけられますので長時間やると痛くなってくるかもしれません。メガネをかけている方は特に注意が必要だというレポートも良く見ます。それだけがこのヘッドセットの弱点でしょうか。今更感はありますが、少々値がはっても良いものが欲しいという方には是非おすすめしたいヘッドセットです。

関連する記事