Jeroblo
RSS

OrochiとKabuto

2009 年 7 月 24 日 11:16 2 コメント 2,011 views

なんだかくすぐったいネーミングですが、Razerから新製品2点が発表されました。Bluetoothマウスの「Orochi」と布製のマウスパッド「Kabuto」です。それぞれ以下の様なサブタイトルがつけられています。

  • Orochi — Bluetooth Laser Gaming Mouse()
  • Kabuto — Mobile Gaming Mouse Mat(Razer)

オフィシャルの製品ページから分かることを掻い摘んで書いておきます。

Orochi

  • Bluetoothによる無線と有線両方で使える
  • 4000dpiの3GLaserSensor使用
  • 単3電池2本で稼動、通常使用で1~3ヶ月の稼働時間
  • 99mm x 67.8mm x 35mm
  • 8月中旬発売予定、$79.99

image DeathAdderが余裕で買えてしまうのでRazer信者から見ても高いです。Bluetoothを搭載してモバイルPC等でのゲーミング使用をターゲットにしているのであれば、せいぜい5000円程で抑えてほしいものですが、そうもいかないようですね。付属品を見た感じですとBluetoothドングルは付かないようですので、Bluetooth内臓のPCか、Bluetoothドングルを持っていないと無線使用は出来ないようです。

単3電池2本ということは無線使用時は結構な重さになりそう…センサーはLachesisと同じものですね。

Kabuto

  • 高品質超薄層繊維を使用
  • グリップ力の高い天然ゴムを裏面に使用
  • 画面拭き等にも使えます
  • 280mm x 195mm x 1.2mm
  • 8月中旬発売予定、$19.99

image パッドとしてはわりと普通の値段です。この製品もタイトルにあるようにモバイルPCでのゲーミング使用をターゲットにしているようですね。表面のタッチはメガネ拭きの様な感じなんでしょうか。だとすると、マウスを動かした時のフィーリングは重そうで、すっかりSphexに慣れてしまった体には辛そうな感じですね。

どちらもモバイルPC向けの製品になりますね。私もモバイルといえばEeePCが色んなところで大活躍していますが、あまりゲームはしていません。家に居ればもちろんメインPCでゲームしますし、外出で一緒に連れてきたとしても、そういう時は大概旅行か帰省か出張かですからネットサーフィン程度です。なかなか狙い目が難しい良くわからない製品ですが、如何せん高いですね。Kabutoの方はどんなものか見る為にも購入するつもりですが、Orochiはちょっと考える必要があります。どうしようかな…。

関連する記事