Jeroblo
RSS

Mamba Firmware1.07と1.06

2009 年 6 月 3 日 0:42 1 コメント 2,638 views

107 Sphexのスピードレビューを書いて疲れたところにMambaファームウェアリリースですか…この記事は明日書こうとおもっていたのですが、1.07を入れてビックリ。先ほど書いたMamba特有の揺らぎが大幅に改善しているではありませんか。

ということで一目見て解る結果を貼っておきます。

omc04 mambafirm

左が先程のFirm1.03、右がFirm1.07での結果になります。すぐわかると思いますが、右側は揺らぎがかなり改善されていますね。クリックぶれについては既にSphexなので解りませんが、これだけでもアップデートする価値はあります。

手順の中で若干変更がありましたので、ファームウェア更新手順の方も更新しておきました。

追記

挙動不安定の情報を受け、揺らぎの検証だけでなくネガティブアクセルやトラッキングの検証などしてみると、1.07ではOS側で加速を切っているにも関わらず、加速がOnになっているような印象を受けます。マウスのファームウェアでDPIを動的に切り替えていることが原因になっているんでしょう。マウスが止まっているときはDPIを落としているような感じです。動き出すと普通になりますが、このお陰で細かな操作ができません。確かに動きは滑らかになり、マウスのクリックぶれも減るでしょうが、ちょっとこれでは使えませんので、私は1.06に更新しました。

関連する記事