Jeroblo
RSS

HDD追加購入と構成改変

2009 年 5 月 16 日 2:07 コメントを投稿する 1,391 views

昨日HDD(HDT721010SLA360)を2個購入しました。容量は1TB、値段は1個7,738円x2で16000円程です。

現在常時稼動しているPCを停止させ、サブで使用しているML115を常時稼動に切り替えます。切り替えると同時に現状各PCに分散している静的なデータ類を全て1箇所に入れてしまう予定です。一応2個買いましたのでミラーリング(Raid1)しようかと思っていましたが、データ量が結構多そうなのでそのまま使う予定です。

さて、追加だけであれば手間はそんなにかからないのですが、この際、自宅のシステム構成を全て再編します。大まかな流れは以下の通り。

  1. メインPCのデータドライブ2個(同じHDD2個)のデータを1TBのドライブに退避。
  2. メインPCのデータドライブ2個を取り外す。
  3. 取り外したドライブをML115(サブPC)に取り付けRaid0を組んでOSインストール。
  4. 1TBx2もML115に取り付ける。
  5. 元々ML115についていたHDD2個のうち片方をメインPCのデータドライブへ。(もう片方は外付けマウンタ行き)
  6. メインPCのOS再インストール
  7. サーバーPC(常時稼動)のデータを1TBx2に退避。

実際はセットアップ作業も入るので1日フルでかかる按配でいます。HDDが到着してからでないと作業が出来ないので、明日早めにHDDが配送されれば良いのですが、夕方とかになると最悪ですね…。

関連する記事