Jeroblo
RSS

UltimateTeamMode

2009 年 4 月 8 日 10:40 コメントを投稿する 1,368 views

先日からXBOX360にてDLCとして配信が開始されているFIFA09の新モード「UltimateTeamMode」ですが、私も配信日からちょくちょくプレイしていて、やっとチームが固まってきたのでこの辺で記事にしておきたいと思います。

このモードは選手や監督、チームスタッフなどが全てカードとして表現され、自分のチームを構築していくといったゲームモードになっています。ゲームセンターでも似たようなものがありますが、イメージとしてはあれを家庭用にオンラインにもってきて、尚且つ肝心の試合部分に関してはFIFA09としてプレイしなければならない感じでしょうか。

カードパックの購入方法は2通りあり、実際にお金を課金して購入する方法と、ゲーム内のCoinを使用して購入する方法があります。カード単体についてはゲーム内のオークションを通じてCoinで購入することになります。試合をすることで結果に応じたCoinがもらえますので、「高い選手を売る」、「試合に勝つ」等を繰り返してCoinを貯め、自分の理想のチームを目指していくといったものですね。

モード解説などは既にニュースとしてリリースされている記事を参照すれば解決すると思いますので、私のチームの現状と課金状況について描いておきたいと思います。まず、総課金額としてDLC単体の800MSP+ゴールドパック100MSPx5で1300MSP、要するに1300×1.5=1950円ということで、約2000円使ったことになります。開始時の初期投資としてゴールドパックを5つ買ったあとは、そこで出てきた選手を捌きながら運用していますので特に課金していません。Coinを消費してゴールドパックを5つくらい空けたと思うので、ゴールドパック購入数としては10個くらいになるかと思います。

ここで現状のラインナップを。特に名前など書きませんが、まぁ画像をみて分かるとおり、イングランド国籍中心で集めています。リザーブの層が薄いですが、目標としてスタメンはほぼ満足していますので、後は選手指定で購入することなく、溜まったポイントでゴールドパックを空けながらの作業になると思います。

最後に操作性について。試合中は気にならないのですが、カードをいじったりするときにサーバとのアクセスが頻発するようで、多少のラグが発生します。時間帯によっては結構イライラする程です。この辺は改善をお願いしたいところです。

関連する記事