Jeroblo
RSS

再アクティベート

2009 年 1 月 23 日 13:58 コメントを投稿する 3,687 views

V702NKIIの時に購入したSymbian用SFCエミュレータソフトのvSun等をN82にもインストールしたかったので、今回開発元のVampentにお願いして再アクティベートを行ってもらいました。私自身、調べてみてこれらのソフトが機種変時に対応可能であることを知ったので、Google先生に聞けば詳しい情報は出てくると思います。

VampentのソフトのライセンスはIMEIで管理されいます。IMEIというのは携帯電話個別のシリアル番号のことで、機種変更をすると当然このIMEIが変わってしまうので、それを変更してもらえば良い訳ですね。

Vampentとの流れはこんな感じでした。通じはしましたが英語は適当で自信がありませんので日本語で内容を書かせていただきます。

送信

機種変更してIMEIが変わったので対応お願いできませんか?

受信

わかりました。登録したときのメールアドレスと新旧端末のIMEI番号を教えてください。

送信

メールアドレスは多分「xxx@xxx.xx」IMEIは「yyyyyyyyyy → zzzzzzzzzz」です。
対応よろしくお願いします。

受信

OK、確認できました。今回は特別にIMEI変更を行っています。新しいIMEIで登録が完了していますので以下のサイトでIMEIを入力してアクティベーションコードを確認してください。

こんな具合にスムーズに変更処理が終了しました。返信も早かったしGJですね。

ついでに某所でアップロードされていたActiveStanbyを変更するツールも導入。おかげさまで待ち受け画面から邪魔なサーチのショートカットがなくなりました。あとはToDOを多段表示したいのですが、今のところ方法がありません。

関連する記事