Jeroblo
RSS

マウスパッド洗濯

2008 年 11 月 1 日 19:56 コメントを投稿する 70,869 views

愛用しているマウスパッド「SteelPad」の汚れがかなり目立つようになり、布製ということで洗濯してみました。私が使用しているのは、家でQckMass、会社でQckMini。今回洗濯したのはMiniと、以前使用していたQckです。

一応各プロセス写真に収めましたが、汚い写真もあるので気をつけてご覧ください。

まず、洗面器にお湯をいれ、洗剤を少々いれます。その後はPadをそのまま揉み洗い。なかなか洗い辛いんですが、裏面のゴムに手をあてて半分に折りたたみ、手を洗う感じで表面同士をゴシゴシすると効率的に汚れが落ちる印象です。

これが洗う前の状態です、会社で使っていたものは1日8時間以上使用しているわけですので、かなり汚れていますね。表面が何かにこすれるとすぐに汚れが目立って白くなります。ある意味これが見分けやすい汚れのサインになっていて、爪でこすってはっきり白くなるようならば、かなり汚れているので何らかの掃除は行った方が良いかと思います。

洗い終わったらタオルで挟んで水気を吸います。

洗い終わった後の洗面器の水です…正直こんなに汚れているとは思いませんでした。一応2枚分とはいえ、かなりショッキングです。

十分に水気を切ったら陰干しです。表を向けて干すと、埃などが表面についてしまうと思ったので、タオルに裏返して干そうかとも思ったんですが、それだとタオルの繊維が表面についてしまうので、A4の白い印刷用紙を敷いて、その上に裏返しで干すことにしました。そして、約1日放置して洗濯完了。

ほぼ、買ったときの状態に戻ったと思います。丁寧に洗い丁寧に乾かしたので表面の毛羽立ちも一切ありません。この要領で家で常用しているQckMassも選択したいと思います。

SteelPadを買ってから一度も洗っていないし、汚れが目立つようになってきたなぁという方、一度洗うことをお奨めします。

関連する記事