Jeroblo
RSS

一流暗殺者への道

2008 年 4 月 22 日 20:39 コメントを投稿する 1,660 views

 引き続きやっておりますオブリビオン。暗殺ギルドへ無事加入して、黒装束セットをもらい格好も本格的な暗殺者に近づいてきました。そんな中頼まれたのが、事故死に見せかけてターゲットを殺すという完全犯罪。流れとしてはターゲット宅に潜入し、ターゲットがいつも座っている椅子の上部に設置された剥製をゆるめ、事故死を演出するというもの。

 以下はクエストのネタバレを含みます。

image023.jpg

 まず、ターゲット宅に潜入。下男が1回の玄関付近で見張ってるので裏口から潜入。

image03.jpg image04.jpg

 2階に上って剥製を確認。奥の部屋から裏に回ってターゲットが座っているところに見事落下。気づかれないように裏口から脱出し、 見事事故死を演出できました。

 そして次に依頼された案件はある都市の監獄に入っているターゲットをこれまた見つからずに暗殺してくるというもの。

image05.jpg image06.jpg

 都市の近くの下水道から忍び込み、厳しい警備を潜り抜け向かいの牢屋へ到着。到着するとまだ見張りとターゲットが会話しているところでしたのでしばらく待機。見張りがいなくなったところでテーブルの上から鍵を入手し、助けに来たと勘違いしているターゲットを即刻暗殺。くっくっく…。帰りに道を間違えて都市側に出てしまい、追われながらも何とか脱出。何人か関係のない見張りを殺してしまった…。

 クエストが進むにつれ暗殺案件の難易度が上がっていますね。この先も悪の道を究めて生きたいと思います。

関連する記事

未分類