Jeroblo
RSS

Razer「Salmosa」発表

2008 年 3 月 4 日 21:10 コメントを投稿する 1,213 views

 私の使っているマウス「DeathAdder」の開発元のRazerが新マウスを発表しました。その名前は「Salmosa」(サルモサ)です。

salmosa.jpg

 このイメージじゃ分かりづらいですが、今回はかなり小さな設計になっています(詳しくは下記のリンクからお願いします)。
 このマウス、なんとサイドボタンがありません。左クリック、右クリック。ホイールクリックの3ボタンのみで重さが50gと相当軽いマウスのようです。形状は「DeathAdder」の子供のような感じで、ホイールも「DeathAdder」と同じものを使ってるようです。実際、CounterStrikeプレイヤーの中にはFPSではサイドボタンを使わない人もいるようですが、普通用途では使う人を選びそうです(といっても私は逆にゲーム中にしかサイドボタンを使わない人)。この軽さですから、ファームウェア、ドライバが安定していて、価格も5000円切ってくれば、売れるかもしれませんね。私もノートPC用に購入しようかな。

関連する記事