Jeroblo
RSS

「Lachesis」と「SideWinder」

2007 年 8 月 23 日 20:33 コメントを投稿する 1,519 views

またまた新たなマウスの情報が2件公開されました。Razerの「Lachesis」(ラクシス)とMicrosoftの「SideWider」です。詳細な情報は以下のリンクからご覧ください。

+ Lachesis
かなり良い印象を受けました。
全体的な造形は「BoomSlang」を引き伸ばした感じになってますが、お尻の方が「DiamondBack」に近い形状、サイドボタンから上の先端部分は「DeathAdder」近い形状になってます。
第3世代レーザーセンサーを搭載ということで、このセンサーの出来で評価が左右されてしまうと思いますが、形状は文句ない感じですね。DB3Gもほしいですが、このマウスも気になります。

+Microsoft SideWinder
うーん、、このデザインは何とかならなかったんでしょうか。
Logitechの「G9」もこんな近未来的なデザインをしていましたが、流行ってるんでしょうか。重量やソールなどを搭載パーツでカスタマイズできるようですが、重量はまだ良いにしろ、ソールはあまりかえる必要は無いと思うんですがね。滑りやすい、止まりやすいの好みはあるにしろ、そんなにその好みは変わったりしませんので、1度変えたらソールなんてなかなか変えようと考えないですよね。 サイドボタンも3つで、使い方によっては180度旋回をバインドできたりするようですが、ハードウェアチートに該当しそうなので、大会での使用はどうかと言ったところ。このマウスの購入は個人的には無いですね。

Logitech、Razer、Microsoftと、ゲーミングマウスを作っているメーカーが最近一気に新製品を発表してきましたね。 それぞれに代表される「G3 opitical」、「DiamondBack」、「Intelli Mouse Explorer 3.0」の世代交代はあるんでしょうか。

関連する記事